リバティヒルクラブ

リバティヒルクラブ

東京・自由が丘にある、高級スポーツクラブ「LIBERTYHILL CLUB(リバティヒルクラブ)」をご存知でしょうか?

多くの芸能人たちが暮らすこの高級住宅地には、環境と内容にとことんこだわりたい人のための、特別なフィットネス空間があるんです。

今回は、そんなリバティヒルクラブについて調査しましたので、口コミ・評判や気になる料金、体験に関する情報をこの記事にまとめたいと思います!

リバティヒルクラブとはどんなフィットネス?

株式会社リバティヒルが運営するリバティヒルクラブは、単に運動をしに来るだけの場所としてではなく、この場所を「第2の家」のように心地よくくつろいで過ごしてもらうことをコンセプトにしています。

こだわりぬいたオシャレな空間の中、プールやラウンジ、ジムエリアにいたるまで、どこにいてもリラックスできるのが素敵です。

豊かな種類のフィットネスプログラムを受けられるだけでなく、テニスやゴルフ、タッチスパと呼ばれるコンディショニングサロン、さらにイベントやパーティの開催まで行われ、多種多様なアクティブティが利用できます。

ラウンジでは食事をしたり、ゆったりと入れるお風呂やジャグジー、そしてサウナなども完備されているので、その時々で思いのままに過ごすことができます!

そして、リバティヒルクラブにいるスタッフはアテンダントと呼ばれ、細やかなサポートを行ってくれます。カウンセリングやトレーニングのお手伝い、タッチスパではマッサージやフェイシャルエステなどでも、手厚いホスピタリティ精神ですべての会員へおもてなしをしてもらえますよ!

リバティヒルクラブで行われるプログラムは、非常にさまざまなジャンルがあります。

一般的なフィットネスジムでもおなじみのスタジオプログラムには、エアロビクスやダンスなど、広々としたスタジオスペースで楽しむことができます。もちろん、プールで行われるアクアプログラムも、アクアビクスや泳法レッスンなども受けられますよ。

そのほか、特徴的なのは「ドージョー(DO-JO)」と呼ばれるスペースで開催される、コア系やリラクゼーション系のプログラム。

さらに、珍しいカルチャークラスというプログラムでは、なんとフラダンスやバレエ以外に、英会話教室や書道入門教室などといった運動系以外の趣味まで極めていくことができます!

曜日限定で、エントランスにフラワーショップが開いたり、会員向けに国内・国外旅行の手配まで受け付けるサービスもあり、とにかく展開が幅広いので驚きます。

まさに、この場所ひとつであらゆるものを楽しみ、吸収していけるのは本当に素敵ですね!

ちなみに、リバティヒルクラブは2019年に、経済産業省の「おもてなし規格認証」というものの最高位を獲得しています。これは、スポーツクラブ業界ではこのジムにのみ認証されているのだとか。

さまざまなおもてなしの精神とサービス内容が認められた、唯一のフィットネスクラブとして、ますます大注目ですね!

リバティヒルクラブの店舗がある地域は?

リバティヒルクラブは、東京都目黒区の自由が丘にあります。

系列店舗なども特になく、この1店舗のみだからこそ、とことんこだわり抜いた施設になっているのも納得です。

比較的高額な会費を支払って入会する、会員制の高級フィットネスクラブなので、芸能人の利用もあるようです。

そしてなんと、駐車場も70台分のスペースが完備されているので、車で来る方も安心。駐車のための専門ポータースタッフも常駐していて、大きな荷物の一時管理まで行ってくれるそうですよ!

さらに、徒歩や電車利用の方も「サンクスネイチャーバス」という、30分間隔の無料循環バスがクラブの前を通るので便利です。自由が丘駅から歩いても15分なので、プラスαの運動として、徒歩で通うのもいいかもしれません。

営業時間は、月~土曜日までが10:00~22:30まで。日曜日・祝日が10:00~20時まで。(ラウンジはオープン時間が異なります)

定休日は、毎月末の2日間が充てられています。年末年始や設備点検などの都合で、特別休館日が設けられるときもあります。

リバティヒルクラブ内にある施設は?

それでは、リバティヒルクラブを各フロアごとに紹介し、それぞれの施設について解説していきたいと思います。

【1F】

■エントランス

まるでホテルのフロントのような、高級感のある受付です。この場所での特別なひとときを予感させる、洗練されたリバティヒルクラブの「顔」です。ロビーや貴重品ロッカーなども完備され、安全・安心の施設になっています。

■ラウンジ

リビングルームをイメージして作られているこの空間の役割は、ただの休憩スペースだけではありません。最大50名近くまで利用できるダイニングでは、健康志向の豊富なランチメニューやフルコースディナーも楽しめます。バーカウンターもあるので、トレーニング後のリラックスタイムにもピッタリ。

テラス席やパーティーなどにも利用できる、プライベート空間「スイート」というスペースもありますから、利用の方法や可能性は無限大ですね!

■男性更衣室

木のロッカーや落ち着いた深緑の雰囲気が癒される、男性用更衣室です。お風呂やドライサウナ、清潔で明るいパウダールームも併設されています。お風呂にあるシャンプーやボディソープは、天然由来成分配合のものが採用されています。サウナ内にはテレビもついていますので、飽きてしまうこともありません。

リクライニングのリラクゼーションチェアに座りながら、雑誌を楽しむこともできますよ。

■ゴルフ練習場

全部で5打席のゴルフレンジは、冷暖房完備で通年快適に利用できるスペースです。フリー打席は、時間ごとのレンタル料金となっているので、球数による制限がありません。

別途有料になりますが、プロのコーチによるマンツーマンレッスンやグループレッスン、実際のコースを回りながらの特別レッスンも受け付けています。ゴルフレッスンを受けたい場合は、スクールもぜひチェックしてみてくださいね!

【BF】

リバティヒルクラブの顔とも言える「アクア」があるのが、この地下空間です。プライベートビーチをイメージして作られた空間は、なんと時間の流れによって空の照明の色が変化するんです!

独自のろ過システムで、一般的なプールのような塩素のニオイも気にならず、快適に過ごせます。一部の床面には小石を配置して、健康的に足裏を刺激しながらウォーキングできるコースも用意されています。

アクアプログラムはもちろん、ゆったりくつろげるジャグジーや、日替わりでアロマの香りが楽しめるスチームサウナも。このスペースだけで、長時間楽しめてしまうこと、間違いなしです!

【2F】

■ジム

各種、有酸素運動や筋力トレーニング用のマシン、フリーウエイトのほか、InBodyなどの体組成計が配置されています。トレーニング方法のアドバイスから、トレーニングメニューに関するカウンセリングまで、さまざまなサポートが受けられるのがポイント。

ボディメトリクスという、トップアスリート用開発されたセルフストレッチマシンも導入されているので、普段は使っていない筋肉まで丁寧にうごかし、刺激することができます。トレーニング前後に利用して、血流をよくしたりむくみの解消などにも役立ててみてくださいね!

このエリアでは、パーソナルトレーナーによるマンツーマンの、パーソナルトレーニング指導も別途有料で利用できます。内容もトレーニングだけでなく、ストレッチや、コンディショニングなどから選べます。より本格的で自分に合った指導を受けたい場合、ぜひこれらのサービスもいかがでしょうか。

■スタジオ

2面に配置された鏡張りの空間は、バレエスタジオがモチーフになっています。エアロビクスやヒップホップにバレエなどのダンス系、フラダンスなどといったカルチャースクールも、このスペースで開講されています。

豊富なプログラムからは、きっと気になる内容のレッスンが見つけられるはず!

■ドージョー

人気の各種ヨガやピラティスから、コアトレーニングにリラクゼーション、ストレッチ系のレッスンまで。和の雰囲気が取り入れられた、どこか落ち着いて過ごせる空間です。他のフィットネスクラブにはない、珍しいプログラムもあるので、スケジュールはとにかく必見!

■女性更衣室

ベージュを基調としたたくさんのロッカーが並ぶスペースに。運動の前後に、清潔感のあるスペースで、ゆっくり身支度を整えることができます。

バスルームやドライサウナにパウダールーム、234個ものプライベートロッカーも。リラクゼーションチェアもあり、パウダールームには天然由来にこだわったアメニティも自由に使えます。

■タッチスパ

オールハンドで行うケア施術を受けられる、コンディショニング&ケアのサロンが併設されています。個室は全部で5室もあるため、落ち着いた空間でマッサージやアロマトリートメント、フェイシャルエステに鍼治療なども受けられます。

女性だけでなく男性も利用できるサロンなので、誰でもゆっくり施術を受けられるのもポイント。体と心のための、特別なひとときが持てるはず。予約は直通電話(03-5731-5525)で行えます。

定期的に特典つきのキャンペーンなども行われ、お得なケア商品も販売されています。

  • ボディケア……30分/3,240円、60分/6,480円、90分/9,720円
  • リフレクソロジー……20分/2,160円、40分/4,320円、60分/6,480円
  • アロマセラピートリートメント……30分/5,400円、60分/10,800円、90分/16,200円
  • ヘッドスパ……30分/3,240円
  • フェイシャル(プライマリー)……30分/5,940円
  • フェイシャル(ベーシック)……60分/10,800円
  • メンズリセット……45分/5,400円
  • ハイドラトリプルヒアルロ……90分/15,120円
  • ユースフェイシャル……90分/16,200円
  • エナジーフェイシャル……90分/15,120円
  • インディバフェイシャル……90分/16,200円
  • シークレット……90分/19,440円
  • ドライマッサージ……30分/3,888円、60分/7,776円、90分/11,664円
  • 鍼……30分/4,968円、60分/8,856円、90分/12,744円
  • インディバ・アクティブ……30分/5,400円、45分/8,100円、60分/10,800円
  • 永井義人によるコンディショニング&ケア……30分/6,480円、45分/9,720円、60分/12,960円、90分/19,440円
  • モルフォデザイナー……60分/13,500円、90分/19,940円
  • インディバスリミング……60分/10,800円、90分/14,580円、120分/19,440円

【RF】

屋上にあるのは、開放感あふれるテニスコート。コートは2面あり、夜でも利用できる照明完備の施設です。

レンタルコートとしての利用はもちろん、有料でレベルに応じたレッスンスクールも開講しています。また、練習ばかりでなく、会員同士のテニスマッチやクラブチャンピオンシップなどの楽しいイベントも開催!

テニス好きには、たまらない空間です。

リバティヒルクラブの料金については?

リバティヒルクラブの会員システムは、まず「正会員」と「准会員」、そして「ゲスト」の3種類に分けられます。

月ごとの利用ではないので、高額な年会費と入会金を支払えば、基本的に月々の利用料はかからずいつでも施設の利用が可能になっています。

正会員プラン内容入会金(キャンペーン中)年会費
レギュラーメンバー25歳以上216,000円259,200円
ファミリーメンバー25~69歳まで(1,080円/回)108,000円194,400円
ジュニアメンバー16~24歳まで108,000円162,000円
シニアメンバー70歳以上108,000円162,000円

入会から1年目の間は准会員となり、お得に利用ができます。2年目からは正会員となります。

准会員プラン内容入会金(キャンペーン中)年会費
レジデントメンバー25歳以上32,400円280,800円
シニア・ユースメンバー25歳~29歳32,400円194,400円
ユースメンバー16歳~24歳10,800円172,800円

正会員・准会員は問わず、メンバーと同伴の場合だけ、ゲストを連れてビジター利用することが可能です。

この場合の同伴者は、16歳以上で1回の利用料金が5,400円となっています。また、同伴ゲストが3名以上になる場合は、あらかじめ予約が必要となるので注意してください。

ちなみに、バスタオルやフェイスタオルなどは、使い放題!

ロッカー内にも設置されていますし、ロッカールームにて予備のタオルが置いてあるので、自由にレンタルして利用ができます。荷物も少なく来館できるのは、うれしいですね!

口コミ

口コミ件数:2件
平均点数:3.6

良い口コミ

入会して大正解(4.8/5)

見学に行ったときに施設の充実さと運動をしている人たちが生き生きと楽しくクラブで過ごしていたのが羨ましくて入会しました。通い始めて間もないですが、とても楽しく運動することができています。入会して良かったです。

悪い口コミ

周りを見てください(2.4/5)

ダンス系のプログラムを受けています。ですが全くついていけずに取り残されてしまいます。インストラクターさんは見て見ぬフリという感じで私はひとりぼっちに。とても悲しい気分になりました。ちゃんと全員の動きを見て指導をしてほしいと思います。

リバティヒルクラブに入会を考えたときは?

リバティヒルクラブを見学・体験するには?

なんと、高級フィットネスクラブであるにも関わらず、とてもうれしいのは見学や体験が無料で行えるという点です。

公式サイトの「Contact(お問い合わせ)」ページにあるフォームから、申し込みを行えば大丈夫。もしくは、電話で問い合わせを行ってみてください。

気軽にクラブ内を見て回ったり、体験してみることができますので、利用を考えてみたい方には朗報です!

体験には、動きやすい服装やプールの利用を考えている場合は、水着やスイムキャップが必要になります。詳しい持ち物に関しては、問い合わせ時点で確認してみるようにしましょう。

リバティヒルクラブに入会・退会するには?

リバティヒルクラブの入会や退会についての情報は、公式ページにも記載がないため、詳しい案内は店舗で直接スタッフが行ってくれるのでしょう。

施設利用のルールなども、おそらく一般的なフィットネスジムよりも厳しいはずなので、説明はきちんと聞いておくことをおすすめします。

→高級フィットネスクラブを探している方には、グランサイズ西武フィットネスクラブなどがオススメ!

→本格的に体を鍛えたいあなたには、ゴールドジムトータルワークアウトバンゲリングベイも要チェックです!

今月のおすすめ