エナジーフィット

エナジーフィット

近年は、フィットネスジムと言っても総合的なトレーニングができるこれまでのイメージとは違い、1つの内容に特化した形のものが増えてきました。

バイクエクササイズ特化のフィールサイクルに、ボクササイズ特化のビーモンスター、トランポリンエクササイズのジャンプワン、そしてサーフィンを取り入れた運動のサーフフィットなど……。ジャンルはさまざまですが、今回ご紹介するのは、ランニング特化の女性専門ジムである「ENERGY FIT(エナジーフィット)」です。

普通は黙々とひとりで取り組むことの多い、ランニングマシンを使って、どのようなエクササイズが行われているのでしょうか?

今回は、エナジーフィットについての口コミ・評判、料金体系、体験・入会などをまとめていくことにしましょう!

 

エナジーフィットとはどんなフィットネス?

 

 

エナジーフィットとはどんなことができるジムなの?

女性専門のエナジーフィットは、ビビッドなピンクをモチーフカラーにした、比較的若者向けといった印象の ランニングジムです。照明やトレッドミル(ランニングマシン)までもがピンク色なので、女性がキレイになるための場所としてモチベーションが上がるという人も多いのではないでしょうか。

インスタ映えする内装に、キツイ運動もどこかオシャレに楽しめるはず。明るすぎない店内と、重低音の響くクラブミュージックがスタジオに流れ、ジムにいるだけでもテンションが上がります。

運動・栄養・休養の機能を、複合的に兼ね備えた場所、というのがテーマ。運動量の多さよりも、運動の質の高さを重視して、「TPRサイクル」というメソッドを提唱しています。

 

TPRとは「Treatment」「Physical」「Recovery」の頭文字を取っていて、次のような意味があります。

  • Treatment……ワークアウト開始前にスポーツマッサージを応用して、体幹の深層にあるコリの原因「トリガーポイント」をほぐすことで、骨盤姿勢を整える。
  • Physical……グループランニングの中に、基礎筋力や下半身の機能向上を目指した内容が、オプションとして組まれている。
  • Recovery……ワークアウト終了後にストレッチを行って、疲労蓄積を和らげるとともに、骨盤姿勢と全身の状態をセルフチェックする。

このような流れの中、1回のクラスで約500kcalの消費が望めるのだとか。

ジムでランニングというと、どうしても孤独に黙々とがんばるイメージが強いですよね。でも、エナジーフィットではそのトレッドミルがずらっと並んだ中、インストラクターの誘導お手本で一斉に同じペースでエクササイズを進めていきます。

合間に筋トレの時間も挟みながらなので、有酸素運動と筋力トレーニングをどちらもできるのはうれしいですよね!

非日常の空間で、トレーナーや一緒にレッスンを受けている仲間との一体感を楽しみながら、ハイテンションで行うグループランニング。プログラムの内容も、退屈やマンネリにならないように、工夫されています。

さらに、どのクラスも「サーキットトレーニング」が意識されているので、体の一部を動かしながら、それ以外を休ませるという形で設計されているのも特徴。より脂肪を効率的にエネルギーに変えることが可能になり、動作の変化も多いのであっという間に1回のレッスンが終わるようにも感じます。

体力に自信がないという人でも、自分自身のペースを大切にしながら、クラスの選び方などで工夫もしてみましょう。クラスは次のような種類があります。

 

  • ライトサーキット/トライアル向けのクラスで、はじめてで体力に自信のない人でもおすすめ。トレッドミルの時間もトータル30分と軽め。傾斜角度もなしで、ペースも「ジョギングペース」「ランニングペース」「マラソンペース」の3段階から、自分でコントロールできます。
  • トラックサーキット/ライトサーキットをクリアした人向けで、傾斜角度なしで「ランニングペース」を維持することで持久力をつけられます。ペースにも4段階目の「ダッシュ」が加わるので、自分の限界スピードを体感してみてください。
  • カントリーサーキット/クロスカントリーを意識したコースで、緩やかな坂くらいの傾斜を、ペースを落とさず走ることでランニングに不可欠な筋肉が鍛えられる。自分のレベルを理解して走れるように、ペースのコントロールを覚えます。
  • トレイルサーキット/エナジーフィットの上級クラスで、カントリーサーキットで一定のペースを保ち完走できる人向けのクラス。本格的にトレイルランやロードレースの練習をしたい人におすすめ。

クラスの種類はこのようになっていますので、それぞれのレベルに合わせてクラスに参加しながら、少しずつ自分のランニングスキルをアップさせていくことが重要です。

そして、どんなワークアウトも「習慣化」させることが重要ですので、コツコツ積み重ねて継続を目指しましょう!

ちなみに、エナジーフィットは有名スポーツメーカーのナイキと提携しており、インストラクターの方もナイキのフィットネスウェアを着用していたり、公式サイトからもナイキのオンラインショップへリンクが貼ってあるなどしています。

素敵なウェアを来てランニングをすれば、それだけでモチベーションもぐっと上がりそうですね!

 

エナジーフィットの店舗がある地域は?

 

エナジーフィットは、2019年3月現在時点で、東京都内に3店舗の展開を行っています。

場所は、渋谷と六本木。「ENERGY FIT 渋谷本店」「ENERGY FIT 六本木店」「ANNEX 渋谷店」です。それぞれの店舗について、簡単にご紹介していくことにしましょう。

 

【ENERGY FIT 渋谷本店】

 

ちょっと近未来的な雰囲気のあるエントランスや、スタイリッシュで美しい女性のための空間にこだわり抜かれた店舗。

たくさんのロッカーに、シャワールームとパウダールーム。ストレッチエリアもあります。

住所東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル4F
営業時間月~金/9:00-23:00
土日祝/9:00–21:00
定休日木曜日&夏期・冬期休業

 

【ENERGY FIT 六本木店】

 

やわらかなピンクで、近未来感の中に可愛らしさのある六本木店。壁面や床面にも、こだわり抜いた空間です。

ロッカールームは、清潔感と安らぎを感じさせるホワイトに統一されています。パウダールームとシャワールームも、白を基調とした女性らしいスペース。

住所東京都港区六本木7-18-8第Ⅲ大栄ビル3F
営業時間月~金/7:30-13:30、17:30-23:00
土日祝/9:30–21:00
定休日木曜日&夏期・冬期休業

 

【ANNEX渋谷店】

 

オープンして間もないアネックス渋谷店は、グループで行うフィットネスクラブではなく、パーソナルトレーニングジムになっています。

1時間単位で刻まれた枠を確保して、トレーナーとマンツーマンでトレーニングを行います。

住所東京都渋谷区宇田川町33-8 エミリアビル4F
営業時間月~金/10:00-20:00
土曜日/10:00–18:00
定休日木・日祝

 

エナジーフィットの料金については?

 

エナジーフィットの料金体系は、店舗ごとに違っています。

共通の費用としては、入会時に入会金として3,000円と、登録料として3,000円が別途必要です。

それ以外にかかる月会費などは、それぞれの料金を、具体的に表にして案内していきますね。

料金の支払いは、月会費の支払いはクレジットカードのみで受け付けています。銀行口座からの引き落としや、現金での支払いはできませんので気をつけましょう。

ただし、ANNEX渋谷店だけは、料金を現金かクレジットカードのどちらからも受け付けています。

 

【ENERGY FIT 渋谷本店】

コース月額料金プログラム参加
Regular¥11,00016回/月
Gold¥13,000無制限
Second ※①¥4,5008回/月
Under22 ※②¥7,0008回/月

※① Second……現在他のフィットネスクラブやヨガスタジオなど、他のスポーツクラブに通っている方が並行してエナジーフィットに通う場合、他クラブの会員証提示を条件に6ヶ月間割引会費で利用できる制度です。

※② Under22……23歳になる年の誕生月まで有効の会員種別で、その後は自動的にレギュラーへと移行されます。8か月以上在籍することを条件としたプランです。

また、レンタルについては下記の価格になっています。

  • Tシャツ……200円
  • ショートパンツ……200円
  • シューズ……200円
  • バスタオル……200円
  • フェイスタオル……100円
  • セット(Tシャツ・ショートパンツ・バスタオル)……500円

 

【ENERGY FIT 六本木店】

コース月額料金プログラム参加
Regular¥13,0008回/月
Gold¥18,00016回/月
Platinum¥23,000無制限+フェイスタオル付
Second¥13,0008回/月
Under22 ※②¥7,0008回/月
Daytime ※③¥9,0008回/月

※③ Daytime……平日の朝から、13:30までの時間に利用可能な会員種別です。時間外に利用する場合は、1回ごとに2,160円が発生します。

また、レンタルについては下記の価格になっています。

  • Tシャツ……200円
  • ショートパンツ……200円
  • シューズ……200円
  • バスタオル……200円
  • フェイスタオル……100円
  • 3点セット(Tシャツ・ショートパンツ・バスタオル・シューズの中から自由に3点)……500円
  • シューズロッカー……1,000円/月

 

【ANNEX渋谷店】

コース利用料金利用回数レンタルロッカー
VISITOR¥8,000 → ¥5,0001回毎¥1,000/月
ENERGY FIT MEMBER¥5,0001回毎¥1,000/月
Light¥30,0004回/月¥1,000/月
Regular¥56,0008回/月¥1,000/月

また、レンタルについては下記の価格になっています。

  • Tシャツ……200円
  • ショートパンツ……200円
  • シューズ……200円
  • バスタオル……200円
  • フェイスタオル……100円
  • セット(Tシャツ・ショートパンツ・バスタオル)……500円

 

口コミ

 

良い口コミ

■女性専用でキレイになるためのジムです。運動・栄養に休養まで兼ね備えているので、安心して通うことができます。店内も女性が好きな雰囲気ですし、嬉しいのがアメニティーが豊富ということです。本当に女性に優しいジムなので、ぜひ女性の方に行って欲しいジムです。

 

悪い口コミ

■女性限定というのに惹かれて、体験をしに行きました。ですが、雰囲気がクラブのようでジムとは思えない感じで、私には合いませんでした。体験に行く前に口コミなどを見てから行けばよかったと、ちょっと後悔。体験だったのは幸いでした。テンションの合う合わないがあると思います。好きな人なら、楽しく続けられるのではないでしょうか。

 

エナジーフィットに入会を考えたときは?

 

エナジーフィットを見学・体験するには?

エナジーフィットに「見学」はありません。もし「体験」の方を希望する場合、グループレッスンを行っている「渋谷本店」もしくは「六本木店」でその予約を受け付けています。

予約はWEBからの申し込みになるので、スマホやパソコンから申し込みをしてくださいね。まず、登録用のメールアドレスを送信すると、そのメールに体験申し込みのURLが届く仕組みになっています。

体験については、無料ではなく利用料がかかります。一人あたり1回まで、体験が可能。WEBでの予約時点でクレジットカードで決済をすれば、体験費用は1,080円になります。体験当日、レッスン後にフロントで現金払いをする場合は2,160円になります。

倍価格が違いますから、WEBで決済を済ませてしまうことをおすすめします!

体験に必要な持ち物は、ランニングしやすい服装と室内用のシューズ。タオルに補給用の水分を準備していきましょう。

 

エナジーフィットに入会するには?

入会受付についても、WEB上からそれぞれの店舗への登録画面で行うことができます。

利用規約の確認から、基本情報の入力とコースやクラスの選択を行い、最後にクレジットカード情報の入力を済ませて完了となります。

入会できるのは15歳以上の女性となっており、その後、店舗に行く際に持参が必要なものは下記の通り。忘れずに用意していってくださいね!

  • 身分証明書(運転免許証・保険証・パスポートのいずれか)
  • クレジットカード
  • (未成年者の場合)保護者の同意

 

よくある質問とその答え

エナジーフィットはどこに店舗がありますか?

渋谷に2店舗と六本木に1店舗の全部で3店舗です。

入会前に見学や体験はできますか?

可能です。体験の場合は、予約時にネットからクレジットカードで支払うと1,080円、体験当日現金で支払う場合は2,160円となります。

体験のときの持ち物は何かありますか?

運動可能なウエアと室内用のシューズ・タオル・補給用のタオルが必要です。とくに服装に規定などはありません。

トレーナーに男性はいますか?

エナジーフィットは女性専用のジムです。会員もトレーナーも女性のみです。

入会手続きをする際に用意しておくものはありますか?

身分証明書・クレジットカードのみで大丈夫です。
未成年の場合は、保護者の同意が必要となります。

月会費の支払いは選べますか?

エナジーフィットでは、会費の支払いはクレジットカードのみとなっています。現金や銀行口座からの引き落としでの支払いには対応していません。

月会費以外に必要な費用はありますか?

パーソナルトレーニングを希望する場合は、その料金が必要です(¥4,000~)。また、初期費用として入会金(¥3,000)と登録料(¥3,000)がかかります。そのほか、レンタル用品を使用した場合はその料金がかかります。

レンタル用品は何がありますか?

Tシャツ・ハーフパンツ・バスタオル・フェイスタオル・シューズが用意されています。ひとつ¥100~¥200でレンタルできます。

1ヶ月でプログラムをすべて消費できなかったのですが、
翌月に繰り越すことはできますか?

できません。

休会制度はありますか?

エナジーフィットには、休会制度はありません。なので何らかの理由で一定期間通えなくなってしまった場合は、1度退会してから再度入会する必要があります。

 

エナジーフィットの退会方法

 

必要な時間: 20 分.

エナジーフィットの退会方法は以下の通りです。

  1. スタッフへ退会したい旨を伝えます。

    退会希望月10日までに店舗へ行き手続きを行います。電話やメール、代理人などの手続きは対応して貰えないので会員本人が手続きを行いましょう。

  2. 退会書類を貰います

    手続きに必要な書類を貰い、提出します。
    ※店舗によって書類ではなく専用のタブレットで行います。

  3. 確認

    最終支払いなどの確認を行い手続きは終了します。

 

その他に、女性専門のフィットネスジムを探している方には、加圧ビューティーテラススパイスアップフィットネスロイブボディーズもオススメ!

ぜひ、それぞれの紹介記事を、チェックしてみてくださいね。

この記事は役に立ちましたか?

↓評価をお願いします↓

平均点 / 5. 投票数:

今月のおすすめ